ブッフェスタイルのバイキング


バイキング現在、最も勢いがあるホテルのレストラン料理として知られているのがブッフェスタイルのバイキング料理ではないでしょうか。
様々な料理が並べられており、そこから自分が好みの料理を好きなだけ選ぶことができるのがバイキング料理の大きな特徴です。
日本でも以前から朝食バイキングが知られていました。
また、最近では高級ホテルにおいてもブッフェスタイルのバイキング形式を採用しているところが多くあります。

フランス料理やイタリア料理などを提供しているホテルも人気がありますが、女性のグループや、ご家族連れなどからは、様々な料理を食べることができるホテルのバイキングも人気があります。
バイキングの魅力のひとつは、複数人で訪れたとしても、それぞれの自分が好きな料理を好きなだけ皿に取り分けて食べることができるところです。
また、普段なら食べない料理を体験することができるのもバイキング料理の特徴です。

ホテルのレストランの中では、果物やスイーツをバイキングのメニューとして提供しているホテルもあります。デザートブッフェなどは、女性客から特に人気です。大阪にある「東急REIホテル」ではおもしろいことに朝食のバイキングでたこ焼きも食べられるようになっています。大阪へ来たんだな、ということを実感することができるでしょう。
もしホテルでバイキング料理を食べてみたいと希望している人は、まずはじめにランチの時間帯で探してみることをおすすめします。


ホテルのイタリア料理


イタリア料理日本人に馴染みが深いイタリア料理を提供しているホテルも多くあります。
日本では「イタリアン」「イタ飯」などと言われており、パスタやピザなどの料理を楽しんでいます。
ホテルのイタリア料理ではコースを提供することが多く、レストランの雰囲気は高級感が漂う空間です。
普段食べるイタリア料理とはまた違った魅力を堪能することができるホテルはたくさんあります。

コース料理はディナーで提供するホテルが多いですが、ランチを提供するホテルではアラカルト料理としてパスタやピザを中心としたイタリア料理を楽しめます。フランス料理と違ってテーブルマナーもあまり気にする必要もなく、気軽に美味しい料理を味わうことができるメリットがあります。お子様連れのご家族や会社の同僚などと一緒にイタリア料理を提供しているホテルに行くことは決して敷居が高くはありません。

インターネットでは様々なイタリア料理のお店を調べることが可能です。どのホテルでどのようなイタリア料理を提供しているかをチェックしてからホテルを選ぶようにしましょう。ホテルの公式サイト以外にも、実際に食べたことがある人の口コミなども参考になるため、有名な口コミサイトも一緒にチェックしてみることをおすすめします。


ホテルのフランス料理


ホテルのレストランでフランス料理を提供しているお店は多いです。フランス料理は世界三大美食と言われるほど日本人にも馴染みがある料理で、大切な人と一緒の時間を過ごすときなどにホテルのレストランでフランス料理を楽しむ人も多いでしょう。

フランス料理本格的フランス料理を提供しているホテルでは、本場フランス産の食材を使って、フランス料理のフルコースをじっくり堪能することができます
様々なフランス料理を提供しているホテルがあって、それぞれの魅力が違うからこそどのホテルを選ぶかが重要なポイントになってきます。
フルコースの種類、ソムリエがワインを選んでくれる、デザートがおすすめ、などそれぞれのホテルのレストランで特徴は異なるものです。
一緒に訪れる人の好みや、自分自身の希望を把握しホテルのレストランを選ぶとよいでしょう。

フランス料理は西洋料理の中でも最も気品に溢れた料理が提供されることで知られています。ホテルに本場のフランス人のシェフがいる本格的なホテルのレストランもあります。一般的な町のフランス料理店も良いですが、それ以上に様々なこだわりがあるホテルのフランス料理は今まで味わったことが無い美味しい味と雰囲気を堪能することができます。